カウンセラーです、人は見かけによりません


by phqdrep6se
 ロックバンド「JAYWALK」の中村耕一容疑者(59)の覚せい剤取締法違反事件に絡み、中村容疑者と交際しているタレントの矢野きよ実さん(48)が19日、名古屋市中区の名古屋テレビで記者会見し「更生するよう彼を支えていきたい」と述べた。

 約15年前からの付き合いで、中村容疑者は2、3カ月に1度、名古屋市の矢野さん宅を訪れていたという。会見で矢野さんは、覚せい剤使用は「全く分からなかった」と話し、警視庁麻布署からも「(矢野さんは)捜査の対象になっていない」と言われたことを明らかにした。

【関連ニュース】
中村耕一容疑者:矢野きよ実さんが出演自粛 交際報道で
矢野きよ実:会見へ 「JAYWALK」中村容疑者と内縁関係
矢野きよ実:捜査終了まで活動自粛か
中村耕一容疑者:“内縁”タレントは生放送欠席
矢野きよ実さん:「JAYWALK」中村容疑者と交際報道、出演自粛

JR京葉線、強風で始発から運転見合わせ(読売新聞)
<訃報>佐藤昭子さん死去 81歳 田中角栄元首相の秘書(毎日新聞)
輿石氏土地疑惑「脱税の疑いも」 自民PTが視察(産経新聞)
検知管すり替え、警部補が呼気検査ミス隠し(読売新聞)
総務相「介入と感じたなら遺憾」自殺報道照会(読売新聞)
[PR]
# by phqdrep6se | 2010-03-23 11:01
 中央大理工学部教授の高窪統(はじめ)さん(当時45歳)殺害事件で、殺人罪に問われた元教え子のアルバイト店員、山本竜太被告(29)の公判前整理手続きが17日、東京地裁(波床(はとこ)昌則裁判長)であり、弁護側は「事件当時の責任能力は限定的」として心神耗弱状態だったと主張する方針を明らかにした。

 検察側は09年10月、捜査段階で約4カ月間鑑定留置して精神鑑定した結果を踏まえ、「完全責任能力があった」として山本被告を起訴している。【伊藤直孝】

二条城もネットで散策 グーグル画像公開サービス、32施設追加(産経新聞)
<雑記帳>笠松競馬出身のラブミーチャン、馬群に沈む(毎日新聞)
容疑者の菓子盗み食い、巡査を減給処分(読売新聞)
上野駅ホームから男性転落、山手線などに遅れ(読売新聞)
Microsoft、「Silverlight 4」のRC版をリリース
[PR]
# by phqdrep6se | 2010-03-18 22:54
 「助けて、中に人がいる」。未明の住宅街に激しい炎と煙が立ち上った。13日、札幌市北区で7人が死亡したグループホーム「みらいとんでん」の火災。出火直後に駆け付けた近所の男性(68)によると、施設は火に包まれ、職員とみられる女性がパニック状態で悲鳴を上げていた。
 男性が到着した時点では、消防は到着しておらず、避難している入居者はいなかったという。別の男性も「火の勢いがすさまじかった。逃げることも助け出すこともできなかったんだろう」と唇をかんだ。
 施設に月2回ほど食事指導に訪れているという栄養士の女性(73)は「テレビで知って飛んできた。入居者一人ひとりの顔が思い浮かんできて涙が出る」と話し、声を詰まらせた。自力で歩けない入居者も多かったが、廊下に物を置かないようにして、火の管理には気を付けていたという。
 施設は内部がほぼ全焼。辺りは焦げ臭いにおいに包まれた。もろくなった屋根は風が吹くと一部が崩れた。日が昇ると、付近の住民が集まり、不安そうに見つめた。
 近所の人の話によると、施設は看板もなく、一般住宅をリフォームした造り。入居者が介助されながら近くを散歩する様子も見られたという。
 心配で様子を見に来たという70代女性は「夜間に職員が1人しかいなくて何かあった時が心配だった」。60代の男性も「職員1人で避難誘導は無理だ。管理に問題はなかったのか」と表情を曇らせた。 

【関連ニュース】
グループホーム火災、7人死亡=木造2階建てを全焼
放火容疑で社員の男逮捕=滋賀リビング新聞社の火災
寺放火の疑い、僧侶逮捕=火災保険3億円
長男、長女も銃撃で失血死=一家4人死亡火災
男性警視が焼身自殺か=車に灯油、中から遺体

一票の格差訴訟で東京高裁、昨年の衆院選「合憲」(読売新聞)
新潟副知事に国交省の大野氏(時事通信)
「桃鉄」キャラを無断使用=風俗店経営の男を書類送検−大阪府警(時事通信)
中国人学生が線路に転落、列車通過も無事 東京・上野駅(産経新聞)
容疑者立ち会い実況見分=シー・シェパード侵入事件−横浜(時事通信)
[PR]
# by phqdrep6se | 2010-03-17 09:22
【鳩山ぶら下がり】(12日夜)

 鳩山由紀夫首相は12日夜、首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で昨年12月にルース駐日米大使と会談した際、日米合意案を容認したとの一部報道について、「そんなことを発言した事実はまったくない。会談の内容を申し上げるべきではないが、事実でないことは事実でないと申し上げる」と述べた。首相官邸で記者団に答えた。

 ぶら下がり取材の詳報は以下の通り。

 【SS逮捕】

 ――南極海で日本の調査捕鯨船に乗り込んだシーシェパードのメンバーが逮捕された。日本の司法手続きでメンバーが逮捕されるのは初めてだが、受け止めを。今後も予想される妨害活動にどう対応していくのか。また、オーストラリアやニュージーランドとの関係に悪影響を与えないか

 「うん。シーシェパードの行動は当然、捕鯨に対する思いってのは、いろいろ国によって、あるいは人によって、あろうかと思いますけれども、悪質な行為は大変危険ですしね、許されるものではない。こういった船に侵入してきたわけですから、逮捕されるということは当然であった。そのように解釈をいたします。したがって、日本において、しっかりと真実が明らかにされるというか、基づいて捜査がされる。そして裁かれるべきだと考えています」

 「しかし、このようなことで、オーストラリアやニュージーランドとの関係が悪化をするということにはならないと私はそう思います。やはり、行為の悪質性に対しては、当然、われわれとすれば、許されるものではないと思うもんですから、当然の行為をしているということであります」 

 「ま、捕鯨の是非に対して国の考え方がいろいろあるということは、当然、これは認めるべきだと思います」

 【B型肝炎訴訟】

 ――今日、国が被告のB型肝炎訴訟で、今日、札幌地裁が和解を勧告した。B型肝炎をめぐる裁判で和解勧告は初めてで、裁判長は、若いでは広い範囲の患者の救済を目指す考えを示したということだが、国として速やかに和解する方針か。今後の政府の対応を聞かせてほしい

 「和解勧告ではない。和解を進めるということではないかと思いますが、私ども政府としては、これを持ち帰らせていただいて、いのちを大切にする政府でありますから、暖かさと、しかし、冷静さと両方が必要だと思います。ま、いろいろと裁判のなかでも、さまざまな問題が出てきているわけですから、それをしっかりと見極める必要があると思っておりまして、政府として、これからどのように対応していくかということを、仙谷(由人国家戦略担当)大臣を中心に考えていくことに致しました」

 【普天間移設】

 ――普天間基地移設問題だが、首相が昨年12月15日、米国のルース大使と会ったときに「然るべき時期になれば日米合意に戻したい。任せてほしい」と述べたのは事実か。事実であれば、首相の発言が混乱を招いたという批判を招きかねないが

 「はい。そんなことを発言した事実はまったくありません」 

 ――でしたら、その日にルース大使とどのようなことを話したのか 

 「(ムッとして)会談の内容を、私が申し上げるべきではない。それは当然のことだと思います。しかし、事実でないことに対しては、私としては、事実でないと申し上げるべきだと思いますから、申し上げました」

 【法人税減税】

 ――今日、予算委で法人税について「減税の方向に導いていくのが筋」と述べたが、次回の税制改正で検討するのか。大企業を含めた減税を想定しているのか

 「はい。ご案内の通り、税調で議論をして、その結論の一つとして、租税特別措置法がありますよね。これによって、相当、公平性が必ずしも担保されない形で来ていたというのがありますから、租特を抜本的に見直すということは必要だ。そのことによって、課税ベースとを広げることは、やはり、やらなきゃいけないことだと思います。その中でね、大企業も中小企業も含めて、法人税のあり方を国際的標準を考慮にしながら考えていくということになったわけですから、中小企業だけの話ではありません」 

 【日米首脳会談】

 ――米国のオバマ大統領から、今日、核セキュリティーサミットへの招待があったということだが、日米首脳会談を行うということでよいか。普天間の検討状況も伝える考えか

 「ふん。まず、オバマ大統領と首脳会談を行うということを、まだ、今日きたばかりですからね。そのことを決めている段階ではありません。したがって、どういう内容にするかということも、まだ、会談が開かれるかどうかということも、わからない段階では、答えようもありません」

 「オバマ大統領も大変、当然、各国から沢山の首脳が来られるから、非常に多忙だとは、当然、予想されますし、そのようにうかがっています。首脳会談が開かれるかどうかは、決まっておりません。今日いただいたことです」

 【朝鮮学校】

 ――高校無償化における朝鮮学校の扱いだが、平野博文官房長官は会見では、客観的な評価機関という話だったが、4月実施には判断自体が間に合わないと思うが、朝鮮高校は除外されても仕方ないか

 「4月に間に合うかどうかよりも、正確を期すほうが大事ではないかと思います。したがって、評価機関という言い方が正しいかどうかはわかりません。しかし、政府、あるいは当然、文科省が中心になるわけですけれども、そこのもとで、何らか、客観的に評価ができるようなシステムというか、それを恒常的に作るかどうかというのは、また別です」

 「機関というと、何か恒常的にそういうものができるようなことを意味することになりますけれども、必ずしも、そのような必要性もないとは思っています。客観的基準を決めていくような何らかのシステムが必要ではないか。それを作ることが大事であって、それを今、3月中に全部やり終えるかどうかは、必ずしも、今、多分、文科省が考えている段階ではないと思います」

 【普天間移設】

 ――そろそろ就任半年ですが

 「はい」 

 ――普天間基地移設問題が政権最大の懸案事項となっているが、改めて解決への意気込みを

 「ありがとうございます。解決します。はい(笑)」

<普天間>移設先「ゼロベースで」 鳩山首相、改めて強調(毎日新聞)
地元業者が「欠けにくい」信楽焼の新製品開発(産経新聞)
国保65歳以上全員加入なら公費1・2兆円増(読売新聞)
<将棋>羽生、封じ手は5四歩 王将戦第5局2日目始まる(毎日新聞)
国公立2次後期日程試験始まる(産経新聞)
[PR]
# by phqdrep6se | 2010-03-15 18:14
 日米密約に関する有識者委員会の報告書提出を受け9日午後、記者会見した岡田克也外相は、「密約調査で日米安保体制の運用に影響を及ぼすとは考えない」と述べた上で、「米国の核政策の変更によって平成3年以降は、核が(日本に)持ち込まれたことはないと考えている。非核三原則を見直す考えはない」として、引き続き非核三原則を堅持する考えを表明した。

 また、岡田外相は、密約について「これほど長期間にわたり冷戦後も国会、国民に明らかにされてこなかったことは極めて遺憾だ」と表明。そのうえで、外務省に「外交記録公開・文書管理対策本部」を設置する考えを示した。

【関連記事】
日米密約「3密約を認定」有識者委員会
日米密約で有識者委が初会合 1月中に報告書提出
「日米密約」外務省が有識者委員会設置
日米密約 公表は年明けも 岡田外相 有識者会議設置へ
民主の政策課題「友愛」「財源」大丈夫?
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<官房機密費>「使途解明は困難」答弁書を閣議決定(毎日新聞)
イルカ漁隠し撮り米映画、画像修整して公開へ(読売新聞)
チリ地震の揺れ、ぐるり5周=自転速度も変化−東大地震研など(時事通信)
首相「政治とカネ、今後も説明」…参院予算委(読売新聞)
のぞみトラブル オイル漏れ感知せず(毎日新聞)
[PR]
# by phqdrep6se | 2010-03-11 11:52